骨盤矯正に最強!橋のポーズは、他にも様々な効果があった。

橋のポーズ 初心者のためのヨガ

骨盤矯正に最強! 橋のポーズは、他にも様々な効果があった。

はじめまして。兵庫県伊丹市のEarthTreeヨガスタジオ Keiです。
兵庫県伊丹市ヨガスタジオEarthTreeヨガ
17年間自衛隊員として働き、今はヨガインストラクターをしています。私自身は三人の娘を出産経験者のママインストラクターです。EarthTreeヨガでは産後ヨガ、マタニティヨガ、ベーシックヨガ、体幹トレーニングヨガを行っています。

骨盤矯正のためによく使われるのがこの「橋のポーズ」です。

橋のポーズ

クラスの後半にもよく出てきます。骨盤矯正、姿勢改善、肩こり緩和、リラックス効果もあるので、他のポーズや日々の生活での様々な癖をこのポーズで矯正していけます。

 

「橋のポーズ」効果

骨盤矯正

お尻周りの筋肉が衰えていくと、お尻が広がり、骨盤が横に広がり、また上下に傾いたりねじれたりします。

そのような状態を骨盤が歪んでいるとなります。

普段の生活での姿勢が傾いていて、骨盤の歪みにつながる場合もあります。

また、歪んでいなくても腰が痛くて骨盤が歪んでいると思うのかもしれないです。

コロナの影響で、外に出る機会が減り、在宅ワークも増えています。

長時間、座りっぱなしで体の背面が弱ってきます。
そうすると、骨盤が後ろに倒れ、背中は丸くなり肩も丸まり、肩こり、背中痛、首凝り、腰痛などなど・・・

そうのような不快感を緩和するのにも最適なポーズです。

このポーズでは、おしりの緩んだ筋肉を鍛えます。

お尻を締め、ハムストリングス(もも裏)を使うので、背中が伸ばされ骨盤が正常な状態に改善されます。

骨盤の矯正には、お尻を鍛えること、骨盤周りの筋肉を整えることが必須になります。総合的にこのポーズは万能です。

 

やさしい骨盤矯正 産後や運動不足でお尻がたれていたりヨガ初心者に

 

肩こり緩和 リラックス効果

おしりを上げるために肩を外に開いて行うので、肩こり緩和になります。

また、ハートオープナー、胸を開かれるのでリラックスにもつながります。

同時に前もものストレッチにもなり、お腹が伸び、自然と胸が開きやすくなります。

肩や胸が開かれると、呼吸がしやすくなり、また、自然と前を向けるのでリラックスされます。

就寝前にこのポーズを行うと肩が開き、リラックスされ寝やすくなります。

背面の筋肉の強化 

自宅トレーニングでは、腹筋や腕立て伏せ、スクワットがありますが、この「橋のポーズ」苦手な人も多いかもしれません。

身体の前側ばかり意識して、背面の筋肉の低下に気づいていないのかもしれないです。

前側ばかりのトレーニングで前側と背面の、筋肉の偏りができているかもしれないです。

「橋のポーズ」で、骨盤を起こす筋肉、お尻や、ハムストリングスが鍛えられます。

腹筋をした後に、是非このポーズをし背面を意識して身体を整えてください。

血流の改善

このポーズは、後屈のポーズになります。

下半身に偏った血液や体液を上半身に流すことにより、血流の改善にもつながります。

座った姿勢が続くと血流が滞ります。このポーズで姿勢を整えなおし、血流を改善しましょう。

 

妊娠中にもいいです。

 

逆子体操にも取り入れられています。

このポーズは逆転のポーズになります。逆子になると、この逆転のポーズをとることで、赤ちゃんがおなかの中で回転しやすくなります。

また、血流が行くなることにより、また赤ちゃんの向きが行くなりやすいです。

妊娠中は足幅をおなかに合わせ開き、つま先を外側に向けてください。

妊娠中は骨盤が開きやすく、反り腰になり腰痛になります。このポーズを行うことで骨盤が矯正され、腰痛の緩和につながります。

また、妊娠中の心の不安にも実は効果があります。胸が開かれ、リラックスされます。妊娠中は一日に1回は行うといいです。

「橋のポーズ」行い方

では、始めてみましょう!

 

「橋のポーズ」

EASY

橋のポーズ EASY

仰向けになり、膝を立てます。かかとはお尻からこぶし1個分空けて。

足は腰幅に。つま先はまっすぐに向けます。

つま先を正面に向けることで、太ももの筋肉をまっすぐに使え、偏りのない足の筋肉を作ることができます。

両手を体側に置き、肩を開き手のひらを床に。

あごを引きます。

息を吸いながらお尻を上げます。お腹は膨らんでいいです。

手のひらと足裏で床を押しましょう。

息を吐きながら背骨の上のほうからゆっくりとお尻が最後になるようにおろしていきます。

背骨が伸ばされるのを意識しましょう。

腹式呼吸でおなかをゆったりさせながら力を入れすぎずに行う。

HARD 筋肉をつける

 

橋のポーズ HARD

おなかを凹ませて背中を床につける。

吸っておなかを凹ませながらお尻を上げる。前ももを使って。

吐いてみぞおちを引き入れながらゆっくりとおろしていく。お腹は凹ませたまま。

お尻を上げたら、背中の下で手を組んで、肘を伸ばし、さらに肩甲骨を寄せます。

あごを思いっきり引きます。3~5呼吸キープします。

おなかを締めたまま!
お尻を寄せる筋肉を意識して、前ももを使う!

 

最後に

 

「橋のポーズ」には、様々な効果があります。特に骨盤矯正に効果がありますので、妊娠中、産後、最近お尻の形が気になる方などにおすすめです。

また、リラックス効果も高いので、寝る前にも適しています。

この「橋のポーズ」を行い、様々な効果を感じてみてください。

また、YouTubeではバランスボールでの「橋のポーズ」も紹介していますので、参考にしてください。

骨盤矯正に最強のポーズ 「橋のポーズ」 他にも様々な効果があった #お尻やせ #宅トレ #earthtreeヨガ #脂肪燃焼
骨盤矯正のクラスでは、「橋のポーズ」が出てきます。実は、他にも様々な効果があります。他の効果の紹介、解説をします。また、3パターン紹介しますので、参考にしてみてください。ブログインストラクター : Keiヨガ講師。元陸上自衛官。3人の娘の母...